東京・東小金井ガイド

エリアガイド

東小金井駅は新宿駅の西に約16kmに位置しています。この駅は、中央線の大きな駅よりも混雑しませんが、都心に比べるとショッピングや飲食店などの施設が十分ではありません。この街の住宅街は、新宿から30分以内にあり、静かなエリアです。整備された通勤圏内でお部屋を探している人には最適です。この駅は東京学芸大学にも非常に近いので、学校に近い静かな(そして手頃な価格の)アパートを探している学生なら一見の価値があります。

詳細

ハイライト
-新宿にやや近い住宅地。
-静かで落ち着いたエリア。
電車線
東小金井駅は、JR中央線(急行)とJR中央総武線(各駅)にあります。
アクセス
JR中央線(急行)およびJR中央総武線(各駅)の東小金井駅から:
-新宿駅まで直接25分
-東京駅まで直接39分
-渋谷駅まで33分( 乗り換え)

東小金井は住宅街です。駅への主要道路沿いには、このような小さなお店(おにぎり店や花屋)がいくつかありますが、デパートやショッピングモールはありません。写真:スコット・コウチ

内容

  • 東小金井の概要
  • 交通
  • 家賃
  • 暮らしやすさ
  • このエリアは誰に最適ですか?

東小金井駅北口 写真:スコット・コウチ

東小金井の概要

東小金井駅は大学に隣接しているので、家賃を少しでも節約したい学生にとって素晴らしい場所です。さらに、小金井市にはいくつかの大きな公園がありますので、自然な環境の中で静かに過ごせます。

大規模なアトラクション施設などはあまりないので、落ち着いた雰囲気が特徴です。混雑したにぎやかな繁華街よりも交通量の少ない東京の場所を探しているなら、ここはチェックする価値のある場所かもしれません。もちろん、大きなショッピングモールやデパートに行くまでには少しの利便性を犠牲にすることになるでしょうが、多少の電車に乗っても大丈夫なら、東小金井はその分家賃も低く、暮らしやすいのでとてもオススメです。

広い歩道が東大通りに沿っており、散歩に快適。写真:スコット・コウチ

交通

東小金井駅を走るのは、JR中央線(急行および各駅)のみです。路線が1つしかないため、交通手段は限られています。ただし、国分寺(成田エクスプレス)または立川(南武線)からわずか数駅です。これらの近くの駅で乗り換えることにより、公共交通機関を利用して西東京周辺を少し移動することができます。

東小金井駅はJR中央線でのみ運行しているため、プラットフォームは2つしかありません。写真:スコット・コウチ

家賃

このエリアの家賃は、東京都心部に近いエリアに比べてかなり手頃です。長い通勤で大丈夫な場合(または職場/学校が西東京にある場合)は、良い価格で素敵な場所を見つけることができるかもしれません。ただし、相対的に言えば、1Rと1LDKのアパートの賃貸料は、中央線の周辺地域に比べて少し高価です。

  • 1R/ 1K 63,300円/月(為替レート106円/米ドルを想定して約600ドル)
  • 1LDK / 2DK / 2K¥92,600(約$ 870)
  • 2LDK / 3DK / 3K¥127,600(約$ 1200)

この地域の最新のリストについては、リアルエステートジャパンご覧ください  。

たとえば、東小金井駅近くの 2DKアパートの家賃は   月額約75,000円からです。

細い路地に入ると、豆腐屋のような小さなお店を見つけることができます。写真:スコット・コウチ

東小金井エリアの賃貸物件

現在のリストを表示するには、以下のリンクをクリックしてください。

暮らしやすさ

駅周辺には数少ないレストランしかありません(特に中央線の他の大きな駅と比較して)。ですから、思う存分食事を楽しみたいと思うなら、都心に出かけましょう。

便利な東小金井駅の北口の向かいにあるこのマルエツスーパー。写真:スコット・コウチ

駅の北口の向かいにはマルエツのスーパーマーケットがあります。それは駅に接続されたnonowaスーパーマーケットと一緒に、ほとんどの毎日の食料品のニーズに十分です。しかし、中央線の大きな駅と比較すると、スーパーマーケットの選択肢がわずかに不足しているのは事実です。

このピーコックスーパーマーケットは、東小金井駅の南口から徒歩わずか3分です。同じ複合施設内にジオストア(書籍、メディア、ゲーム)とマクドナルドもあります。写真:スコット・コウチ

交通機関と言えば、中央線のラッシュアワーは我慢の時間になります。ラッシュアワー(朝と夕方の両方)の間、東京中のほとんどの列車はかなり混んでいますが、中央線でも混んでいると間違いなく感じることでしょう。

住宅街のため(東京の都心部、または中央線のいくつかの大きな駅と比較して)、街灯のない通りがかなりあります。日中は気づきにくいことがあるので、住宅から駅までのルートに特に注意してください。

中央線の線路の下にある小さなお店。写真:スコット・コウチ

中央線の線路の下には、レストラン、自家製工芸品、ペット用品を見つけることができる小さなお店があります!市は小規模経営者にスペースの使用を奨励しようとしているので、ここには常に新しいものが並んでいます。たとえば、侍が主人公の雑貨を見つけることができます。

小金井市に引っ越す場合に気をつけなければならないことは、この市では通常の透明なプラスチック製のゴミ袋よりも少し高い特別なゴミ袋を使用していることです。これは、都市の範囲内にゴミ焼却炉がないため、すべてのゴミを処分するために運搬する必要があるためです。

ゴミ袋の価格は以下の通りでした:

サイズ 価格(円) 枚数
極小(5 L) 100 10
小(10 L) 200 10
中(20 L) 400 10
大(40 L) 800 10

東小金井の閑静な住宅街を見下ろす。写真:スコット・コウチ

この駅に住むのに適した人は?

この地域は家族連れに適しているように見えますが、平和で静かな生活を好む独身者にとっては素敵な地域です。便利な場所で住みやすい場所に住みたいなら、よく見る価値のあるエリアかもしれません。

リード写真:スコット・コウチ

オススメ

東京・葛飾区
エリアガイド

葛飾区では、昔ながらの伝統的な東京の魅力を見つけることができます。 東京の23区… もっと読む

東京・新宿
エリアガイド

新宿は、日本で最も有名な駅名の一つに挙げられます。新宿と名の付く駅名は多数の駅の… もっと読む

東京・二子玉川
エリアガイド

二子玉川は、東京の南西部、多摩川のほとりにある世田谷区に位置しています。2015… もっと読む

東京・自由が丘
エリアガイド

目黒区にある自由が丘の洗練されたカフェの多いこの地は、東京で最も人気のある住宅地… もっと読む