新型コロナウイルス

外国人が日本でPCR検査を受けてみた!

私は約1週間熱が続き、他の症状はわずかでした。普段だったらこの程度の症状は気になりませんが、コロナ禍の今は不安の方が勝っていました。

ガイジンポット・ハウジングサービスのスタッフはほぼ全員在宅勤務ですが、不動産に関する事務処理が多いため、通常は週に1回オフィスに立ち寄ります。したがって、他の人に感染させないためにも、自分自身がまず陰性であることを確認したかったのです。

ステップ1:新型コロナウイルスホットラインに電話する

公式のホットラインに電話するようアドバイスを受けたので、自分の最寄りのホットラインに連絡しました。実は去年の2月下旬にもひどい熱が出て、コロナを恐れて同じホットラインに電話をしました。私は海外に行ったことがなかったので、検査は不要だと言われたのを覚えています。今回電話した時は渡航歴は聞かれなかったのですが、症状が熱だけだったので、その翌週に熱が下がったこともあり在宅勤務をして、検査も不要でした。おもしろいことに、今回私が話をした女性は、去年話した担当者と同じ人で驚きました。

ステップ2:オンラインで検査キットを見つける

というわけで、政府の検査を受けることができなかったので、私は別の選択肢を調べることにしました。ほとんどの検査キットは15,000円(142米ドル)以上でしたが、もう少し安価な検査キットを探し続けました。すると、ウェブサイトWeGetとアイチェックから見つけた2つの安いものがあったのです!どちらもとても安いと宣伝されていましたが、実際にキットを購入するのに苦労しました。私は普通の日本のクレジットカードを持っているので問題はないはずだったのですが、詐欺かもしれないと心配していました。

この時点で、私はもっと高価なものを買わなければならないという運命を受け入れました。グーグル広告からソキカイグループが提供する検査キットを見つけました、そしてそれは私がほとんどの検査キットで見た15,000円のベースラインより少し安かったのです。税引き後は14,000円弱だったので、不安を和らげれば安心できると思いました。

ステップ3:いよいよ検査スタート

月曜日の午後の早い時間に注文し、翌朝検査を行いました。思ったよりずっと速かったです!検査自体はとても簡単でした。PCR検査はDNAを扱っているので、これを予想していたはずです。検査は、米国で遺伝子検査を行ったときとほぼ同じでした。あなたは(たくさん)チューブに唾を吐き、含まれている溶液を注ぎ、それを混ぜ合わせ、そしてそれを袋に入れます。

テスト自体は非常に簡単でした。写真:ネイサン

検査を終了した後、返送する準備をしなければなりませんでした。幸いなことに、返信用封筒が含まれていました。ちょっとした質問事項を記入する事務処理もありましたが、「どんな症状がありますか」「どれくらい熱がありましたか」などでした。日本語がわからなくても、簡単にできるはずです。グーグル翻訳でやっていくことができます。付属のバイオハザードバッグにチューブを入れて、最寄りの郵便受けに行きました。

バイオハザードポーチで検査キットを返します!写真:ネイサン

ステップ4:結果

テストを送信してから約2日後に、テストが受信されたことを通知するメールが届きました。その後、最終的にテスト結果が得られるまで、あと6〜8時間ほどかかったと思います…幸い、陰性であることがわかりました。風邪などが長続きしたと思いますが、少なくともウイルスが蔓延していないことを知ることができるのは素晴らしいことです。

陰性なテスト結果!画像:ネイサン

テストはかなり高価でしたが、それで得られた安心感はそれだけの価値がありました。絶対に必要な場合を除いて(安全のため、またはあなた自身の不安のために)、私はプライベートテストを受けることをお勧めしませんが、財布に余裕のある方は受けてもいいと思います。プロセスは迅速で痛みがありませんでした。今、私は予防接種の前にこれ以上長続きする熱が出ないことを願っています、それで私はこの終わりのないパンデミックについて心配するのをやめることができます!


ネイサン

ネイサンはガイジンポットハウジングサービスで働いており 、外国人が日本で自分の家を見つけるのを手伝っています。彼はアメリカ人で、日本に約3年間住んでいます。ネイサンの自己紹介 を読んでください!


ガイジンポッドハウジングサービス

日本でアパートを探しているなら(海外から申請する場合でも、すでに国内にいる場合でも)、GaijinPot住宅サービスをチェックしてください 。GaijinPot住宅サービスでは、次のことができます。

  • 全国3,000以上の物件からお選びいただけます。
  • 保証人は必要ありません。
  • 海外からお申し込みいただけます。
  • すべての初期費用と毎月の費用をクレジットカードで支払います。
  • ルームビューから申し込み、入居後のサポートまで、完全な英語サービスを受けられます。

GaijinPot住宅サービスの詳細


こちらの記事も興味があるかもしれません

外国人居住者のための東京コロナウイルスサポートセンター

東京都には、コロナウイルスとそれに関連する問題に関する情報を14か国語で提供する電話相談センターがあります。人々は、健康、ビジネス、子供の教育、移民ステータスなどのテーマについて質問することができます。スタッフは、発信者を指定されたヘルスケアセンターまたは他の施設に接続してサポートを提供します。

ホットライン: 0120-296-004

–月曜日から金曜日:10:00 amから5:00 pm
–英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タガログ語、タイ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、カンボジア語、ビルマ語、簡単な日本語


神奈川県COVID感染カウンセリング

ホットライン:0570-056-774

  1. 日本語の音声案内に従い、キーを押してお問い合わせ内容に合わせて番号をお選びください。
  2. 日本人スタッフが先に電話に出ます。  ご希望の言語をお伝えください。**
    英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、タイ語、ロシア語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、マレーシア語、ビルマ語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語

    (1) 感染の疑いのある人、健康・医療、COCOA、感染者との密接な関係などに対するカウンセリング。 1日24時間、週7日
    (2) 神奈川アラートに関するお問い合わせや大規模イベントの開催に関する事前相談 平日9:00〜17:00
    (3) 経営相談
    (4) 「LINECOVID-19通知システム」他

千葉県COVID電話相談

ホットライン:

  • 24時間
  • 03-6747-8414(日本語)
  • 092-285-5890(多言語通訳あり※)
  • 英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、ネパール語、タガログ語、マレー語、ビルマ語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語

埼玉県駐在員向けCOVID相談

ホットライン:

  • 24時間
  • 048-711-3025
  • 20の言語で

日本の歯科医に行った私の経験:私が学んだ4つのこと

歯科医のオフィスの背景に対するエクスプローラープローブ機器。