日本の生活

東京のラッシュアワーは世界一混んでいる!混雑する路線ランキング

東京工業大学地球生命科学研究所によると、首都圏の1日の乗客数は約2000万人です。比較すると、ドイツの列車は年間1000万人の乗客、すなわち東京の列車の1%未満しか輸送していませんが、その人口は首都圏の2倍強です。

日本の国土交通省から入手可能な最新のデータ(2015年)の、ラッシュアワー時に混雑する路線を表にしてました。計測時間帯は、平日の午前7時30分から午前8時30分の間に測定されました。

ランキングを見てみましょう。

東京で最も混雑しているラッシュアワーの路線(2015)

鉄道会社 路線 対象の駅の区間 収容力人数
乗車人数 混雑率
(混乱率)
東京メトロ 東西 木場→門前中町 38,448 76,665 199
JR 中央宗武(ローカル) 錦糸町→両国 38,480 76,760 199
JR 横須賀 武蔵小杉→西大井 18,640 36,010 193
小田急 小田原 世田谷代田→下北沢 38,428 73,573 191
JR 中央総武線 中野→新宿 44,400 83,260 188
東急 田園都市 池尻大橋→渋谷 42,746 78,687 184
JR 東海道 川崎→品川 35,036 63,670 182
JR 総武線 新小岩→錦糸町 35,416 63,920 180
東京メトロ 千代田 町屋→西日暮里 41,296 73,564 178
JR 京浜東北 川口→赤羽 37,000 65,410 177
東京メトロ 半蔵門 渋谷→表参道 39,872 68,326 171
京王 京王 下高井戸→明台前 37,800 62,493 165
東急 東横 祐天寺→中目黒 31,344 51,235 163
東京メトロ 有楽町 東池袋→護国寺 34,176 54,915 161
JR 常磐 松戸→北千住 22,200 35,680 161
東京メトロ 丸の内 新大塚→妙ヶ谷 23,731 38,051 160
西武 池袋 椎名町→池袋 30,240 48,060 159
東京メトロ 銀座 赤坂見附→溜池山王 18,240 28,891 158
都営 三田 西巣鴨→巣鴨 15,960 25,070 157
西武 新宿 下北沢→高田馬場 33,600 52,493 156
JR 常盤 亀有→綾瀬 33,600 52,070 155
東京メトロ 日比谷 箕輪→入谷 28,224 43,110 153
京成 押上 京成曳舟→押上 23,232 35,338 152
東映 新宿 西大島→住吉 21,280 32,062 151
東部 伊勢崎 小菅→北千住 44,364 66,537 150
京急 本線 戸部→横浜 32,000 46,559 145
京王 井の頭 池の上→駒場東大前 19,600 28,150 144
東武 東上線 北池袋→池袋 33,120 45,566 138
京成 本線 大神宮下→京成船橋 15,246 20,128 132
都営 浅草 本庄吾妻橋→浅草 23,040 27,713 120
JR 中央 代々木→千駄ヶ谷 34,040 31,570 93
平均「混雑率」 164

 

混雑率別、乗客の状態:JRは以下のように説明しています。

  • 200%:かなり窮屈な状態、小さな本やスマホを読むことができます
  • 180%:折り畳まれた新聞を読むのは難しいです
  • 150%:新聞を読むのは簡単です
  • 100%:ドアの近くにのみスペースを見つけることができます

#1東京メトロ東西線

東京メトロ東西線地図 画像:ウィキメディア

東西線は、文字通り、西の中野駅(中野区)から東の西船橋(千葉県)まで東京を横断する東西線です。沿線の主要駅には、高田馬場、飯田橋、九段下、大手町、日本橋、茅場町、門前中町があります。これらは多くの人々が働いたり他の路線に乗り換えたりする主要な駅です。

木場から門前中町までの区間が、東西線を最初に押し上げた理由の一つは、門前中町が大江戸線(東京の新しい路線の1つ)に乗るための乗り換えポイントであることです。この方向に通勤する人々は、東京の仕事場や学校に通うために千葉県(平均賃料が安い)からやって来ています。

東京に引っ越すことを考えているのであれば、通勤の混雑を避けるために、どこに住むかを決めるための参考になるでしょう。しかし、できるだけ短い通勤時間を望む(そしてラッシュアワーの間に通勤している)のであれば、これらの路線のうちの1つに住んで移動することは避けられないかもしれません。

 

関連する人気記事;

通勤電車の保証席をゲットする方法

平均通勤時間

トップ写真:JR海浜幕張駅

写真提供:ウィキメディア