エリアガイド

東京郊外の便利で暮らしやすい街、立川のエリアガイド

立川は東京の23区内ではありませんが、東京西部エリアを代表する街であり、多くの近代的な便利さをもたらします。駅周辺には多くのデパートやチェーン店が数多くあります。職場や学校が近くにある場合、立川はあなたにぴったりの利便性を提供してくれるかもしれません。チェックする価値は十分にある魅力的な街です!

詳細

ハイライト
-たくさんのデパートやショッピングモールがあるので買い物に困りません。
-昭和記念公園の本拠地。
-東京都心と西東京の山岳地帯の間に位置する。
-入国管理局はバスですぐです。
電車線
立川駅は、JR中央線(急行)、JR南武線、JR青梅線、成田エクスプレスがあります。立川駅は、JR中央線の特急列車の停留所でもあります。
アクセス
JR中央線立川駅から(特急):
-新宿駅まで直接27分
-東京駅まで直接40分
-渋谷駅まで38分(乗り換え1回)

内容

  • 立川の概要
  • 交通
  • 家賃
  • 暮らしやすさ
  • このエリアは誰に最適ですか?

東京の繁華街と比較したとき、東京西部郊外には、空とたくさんの歩道スペースがあります。駅まで歩く中にたくさんの緑を楽しめます。写真:スコット・コウチ

立川の概要

立川駅の写真を見ると、多くのデパートやショッピングモールがあるため、東京の繁華街にある駅と間違えられるかもしれません。東京駅から約45分(新宿からわずか約27分)の場所にありますが、立川では都市生活の快適さが十分にあることがわかります。そのため、家庭用品や欲しい品物を見つけるのは比較的簡単です。さらに駅周辺は活気があります(昭和記念公園でイベントが開催されている場合もあります)。買い物できる場所やイベントスペースは駅から歩いてすぐの距離にあります。

東京に住む外国人は、ビザを更新するために入国管理局に行かなければいけません。品川には巨大な入国管理局があり、東京の都心にあるので、多くの外国人が訪れる傾向があります。しかし、立川と国立の間にも小さな入国管理局があり、個人的には品川に比べて人も少ないので、混雑しているのが苦手な人にはオススメです。立川入国管理局までは、駅からバスで約20分です。

ルミネショッピングモールは駅のすぐそばにあり、東京の都心に足を運ばなくても最新のファッションを簡単にチェックできます。写真:スコット・コウチ

交通

立川駅にはいくつかの路線が走っており、東京西部を回るのに便利な主要駅となっています。JR中央線、JR南武線、成田エクスプレス、JR青梅線にアクセスできます。

立川駅は大きなデパートが豊富にあるため、ショッピングや食事に非常に便利です。とはいえ、これはJR東日本が管理する16番目に混雑した駅でもあります。つまり、ラッシュアワーの間は有楽町や上野と同じくらい混んでいるということです!そのため、東京の繁華街から離れているにもかかわらず、ラッシュアワー時は苦痛な通勤を経験することになるので覚悟が必要です。

立川駅南口。写真:スコット・コウチ

家賃

家賃は東京の平均家賃よりも安いかもしれませんが、この駅は新宿からおおよそ30分かかるという事実に留意してください。それは単なる時間コストです。立川と新宿間の1か月間の定期券の実際のコストは13,900円です(仕事をしている場合、ほとんどの企業が交通費を負担しますが、このコストを念頭に置いておくことは大事なことです)。

  • 1R/ 1K 72,300円/月(為替レート106円/米ドルを想定して約680ドル)
  • 1LDK / 2DK / 2K¥110,800(約1050ドル)
  • 2LDK / 3DK / 3K 140,300円(約$ 1320)

立川駅近くの道路。たくさんの空と緑があります。写真:スコット・コウチ

リアルエステートジャパンで、平均家賃よりもはるかに安いお部屋を見つけてください!!

たとえば、立川駅近くの 1Kアパートの家賃は   月額約46,000円からです。

立川エリアの賃貸物件一覧

お得なお部屋情報は、以下のリンクをクリックしてください。

暮らしやすさ

疲れたら、立川の餃子のニューヨークでちょっと休憩しましょう。ホッピーは、ビールが手に入れるのが難しい戦後の時代に東京で人気があった飲み物の一種です。ホッピー自体は、アルコールはほとんど含まれていませんが(約0.8%)、焼酎のショット(約25%)と混ぜて飲むことで結果、アルコール度数が約5%になり美味しくなります。最近、ホッピーの人気が復活しています!写真:スコット・コウチ

立川がたくさんのショッピングと食事の場所を提供していることは間違いありません。家電から食料品、お菓子まで、立川駅周辺のデパートには誰もが楽しめるものがあります。

駅の南口にもさまざまなレストランや店舗があります。写真:スコット・コウチ

駅には成城石井のスーパーマーケットがあります。北に2分歩くと、ハナマサ(ディスカウント食料品店)を見つけることができます。また、駅から南にわずか2分のところに、いなげやスーパーがあります。

広大な昭和記念公園は、駅から徒歩わずか15分のところにあります。この公園には、いくつかのカフェ、ピクニックをする場所がたくさんあり、美しい自然の風景があります。大人450円の入場料がかかります。

これは公園の外の敷地であり、このほかにもまだ十分なスペースがあります。公園の中には、さまざまな植物の展示、レストラン、遊び場などがあります。写真:スコット・コウチ

駅の北にはメガロスジムがあり、南には別の場所があります。駅のすぐ近くにジムがいくつかありますので、あなたのニーズに合ったジムを見つけられます。

さまざまなショッピングモールやデパートのおかげで、「都市」を感じられます。写真:スコット・コウチ

立川駅のすぐ隣にあるアレアレア 2ビルの3階にあるラーメンスクエア、ラーメンのテーマパークです。インテリアは、アメリカのポップカルチャー風にデコレーションされています!写真:スコット・コウチ

この地域で最も大きな駅の1つであるため、非常に多くの人が集まります。駅の近くに映画館があるため、別の駅に行かなくてもエンターテイメントを楽しめます。

この映画館(シネマツー)には1階にレストランが入っているため、駅の近くで夕食をすませられます。写真:スコット・コウチ

イケア家具のファンなら、立川にイケアがあることを知っているでしょう。またニトリもあります。ニトリは、さまざまな家具を手頃な価格で販売しているため、「日本のイケア」と呼ばれるようになりました。

写真の左上に表示されているのはモノレールです。立川を南北に走り、頭上を通り過ぎると、少し「未来の都市」の雰囲気が漂います。駅から北に伸びるこの広い歩行者用道路に並んでいるレストランもおしゃれです。写真:スコット・コウチ

立川にはいくつかの図書館がありますが、柴崎図書館(小学校につながる)は柴崎学習館の向かいにあります。カフェは仕事をするのに最適な場所ですが、図書館で勉強することもできます。

柴崎学習館(およびライブラリ)は、最近、モダンなデザインで再建築されました。非常に清潔で居心地の良いデザインは、静かに落ち着いて仕事や勉強に集中できる魅力的な施設です。写真:スコット・コウチ

このエリアは誰に最適ですか?

東京西部地区の周辺で仕事や学校に行く方は、市内の多くの便利さを享受し快適な生活ができるでしょう。もしあなたの仕事や学校が東京の都心に近いなら、非常に混雑する通勤や通学にさらされないような場所を探すほうが良いかもしれません。しかしながら、人々の生活欲求やニーズは異なるため、立川から東京の都心への通勤を選択する人もたくさんいます。

リード写真:スコット・コウチ