不動産関連ニュース

【近畿圏マンション】発売は1991年以来最低水準に急落

不動産経済研究所の最新の月例報告によると、関西地区で発売された新築分譲マンションの数は、5月に前年同期比84.6%減の214戸となり、1991年8月以来の最低となりました。また、4月の供給と比較して56.7%の減少を表しています。

5月の下落は、コロナウイルスの影響によりさらに打撃を受けた関西地域での1年にわたる長期的な供給の減少傾向が続いています。ウイルスによる緊急事態は5月25日に全国的に解除されましたが、全国のほとんどの開発者が先月の発売を控え、モデルルームも閉鎖しました。

2020年1月の大阪の新築マンションレポートで詳しく説明されているように、開発者は東京と関西の両方で販売数の数が多すぎて販売価格が下落することに懸念を抱いています。特に、アジアからの観光客数が急増している関西圏(COVID-19ウイルス発生前)では、ホテルの開発者と労働力、資材、土地などの調達競争が激しくなっています。

以下では、6月の関西の新築マンション市場での5月のパフォーマンスに関するレポートの要点について説明します。

地域別発売戸数

関西は大阪市と大阪府、兵庫県(神戸市)、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県で構成されています。以下は、地域別に販売された新築分譲マンションの数です。

  • 大阪市:28戸(前期比-96.3%)で関西圏全体の13.1%
  • 大阪府(大阪市を除く):87戸(前年比-61.9%)、総供給量の40.7%
  • 神戸市:4戸(前年比-96.4%)、総供給量の1.9%
  • 兵庫県(神戸市を除く):40戸(前年比-69.2%)、総供給量の18.7%
  • 京都市:5戸(前年比-98.4%)、総供給量の0.5%
  • 京都府(京都市を除く):ゼロ
  • 奈良県:5戸(前年比66.7%増)、総供給量の2.3%
  • 滋賀県:45戸(前年比6.3%減)、総供給量の21.0%
  • 和歌山県:4戸(+ 33.3%)、総供給量の1.9%

契約率

5月の関西圏の契約率は50.0%と大きく低下し、4月に比べて17.7ポイント、27.9ポイント低下した。

契約率は、販売契約数を販売価格で割ったものです。少なくとも70%の契約率は、健全な買い手市場と見なされます。70%未満は売り手市場を表します。

主要都市・エリア別の契約率:

  • 大阪市:60.7%
  • 大阪府:56.3%
  • 神戸市:100%
  • 兵庫県:35.0%
  • 京都市:100%
  • 奈良県:100%
  • 滋賀県:35.6%
  • 和歌山県:25.0%

地域別平均価格

5月に関西で販売された新築マンションの平均価格は42,860,000円(399,700ドル)、1平方メートルあたりの平均価格は616,000円でした。平均販売価格は3か月連続で値上がりしましたが、1平方メートルあたりの価格は2か月連続で下落しました。

5月の平均販売価格は前年比3.2%増でしたが、平方メートルあたりの平均価格は前年比4.2%減でした。

以下は平均販売価格です。括弧内の数字は、平方メートルあたりの価格です。

  • 大阪市:59,650,000円(平方メートルあたり961,000円)
  • 大阪府、大阪市を除く:39,280,000円(平方メートルあたり549,000円)
  • 神戸市:40,220,000円(1平方メートルあたり538,000円)
  • 兵庫県(神戸市を除く):44,010,000円(1平方メートルあたり645,000円)
  • 京都市:34,200,000円(1平方メートルあたり510,000円)
  • 奈良県:40,640,000円(1平方メートルあたり532,000円)
  • 滋賀県:39,300,000円(平方メートル当たり564,000円)
  • 和歌山県:39,050,000円(平方メートルあたり509,000円)

外国人は日本で不動産を購入できますか?

はい。国籍や出身国に関係なく、日本で不動産を購入できます。日本で不動産を購入するための居住要件もありません。居住外国人としての資金の確保はより複雑です。資金調達に関する情報については、「日本で外国人として住宅ローンを取得するための基本要件」を参照してください。

日本で外国人として不動産ローンを取得する方法は?

詳細については、こちらの記事を参照してください:  日本における外国人として不動産ローンを取得します

日本で不動産を購入するやり方は?

自宅購入ガイドをご覧ください:  日本の不動産ガイド

あなたが借りることができる金額と毎月の支払いを参照してください:  ローン計算

購入および仲介手数料に関する情報:  日本の不動産購入手数料および税金の内訳

知っておくべきこと:  日本における地震の建築基準と技術

不動産の購入と管理に関する質問に答えます

【無料の不動産鑑定】私の不動産はいくらの価値があるのか?

リアルエステートジャパンは、日本の不動産の所有者に対して無料で評価を提供します。こちらをクリックしてフォームに記入してください:  無料不動産鑑定

日本で投資不動産を売却することを検討すべき7つの状況

2020年の住宅価格に影響する主な要因とは?

不動産に関するセミナー、絶賛開催中!!!

:セミナーの現在のリストについては、当社のセミナーのページをご覧ください。

日本で家を購入する方法、  初心者のための不動産投資、  日本での永住権を申請する、  日本での売却方法、などなど他にも沢山のセミナーを開催しています。


Source: Real Estate Economic Institute, June 2020 (in Japanese)

Lead photo: Osaka, Japan – April 2, 2014: Tourists walk below Osaka Castle during the spring cherry blossom season. The original castle dates from 1583 and was most recently rebuilt in 1995. Via iStock.