日本に住む

外国人に人気の東京の住みたい街は?2019年: オセアニア人編

この記事では、オーストラリア人、ニュージーランド人、およびオセアニアの他の国民の間で東京で最も人気のある住みたい街のランキングを見ていきます。

これは、外国人が東京に住んでいる最も人気のある場所を見ている一連の記事のパート3 です。

パート1では、東京外国人人口の概要を説明し、東京に住むヨーロッパ人に人気のある地域に焦点を当てました。

以下のデータは、東京に居住する外国人の東京都の登録データからのものです。

オセアニア人にとって最も人気のある区は?

以下の括弧内の数字は、東京全体の外国人人口全体(551,683)と23区に住んでいる外国人の割合(465,191)に対するオセアニアの国々からの人口の割合を示しています。

西部郊外を含む東京のオセアニア市民の総数:  4,412人(総外国人人口の0.80%)

23区のオセアニア人の総数:  2,934人(23区の外国人人口の0.81%)

東京23区に住むオセアニア人に人気の区:トップ5

括弧内の数字は、指定された区に住んでいるオセアニアの総人口(4,412人)の割合を示しています。

オセアニア人の約54.5%は、港、世田谷、渋谷、新宿、目黒の5区のみに住んでいます。これらは東京に住んでいるヨーロッパ人東京に住んでいる北米人にとって最も人気のある場所と同じ  です。

  1. 港区(17.8%)
  2. 世田谷区(12.6%)
  3. 渋谷区(10.6%)
  4. 目黒区(7.3%)
  5. 新宿区(6.1%)

港区が東京に住む西洋人にとても人気がある理由については、記事の最後までスクロールしてください。

東京に住んでいるトップ5のオセアニア国籍

オセアニア13か国の国民が東京に住んでいます。データの「オセアニア」には、オーストラリア、ニュージーランド、メラナシア、ミクロネシア、ポリネシアの国が含まれます。

北米の圧倒的多数はオーストラリア出身です(76.2%)。上位2つの国籍(オーストラリア人とニュージーランド人)は、東京に住むすべてのオセアニア人の約97%を構成しています。

東京のトップ5のオセアニア国籍:

  1. オーストラリア(3,364、東京在住の北米人の76.2%)
  2. ニュージーランド(931、21.1%)
  3. フィジー(45、1.0%)
  4. トンガ(108、0.52%)
  5. パプアニューギニア(72、0.32%)

オーストラリア人は東京のどこに住んでいますか?

東京のオーストラリアの人口(約3,364人)の約57%は、5つの区に集中しています。

  1. 港区(19.6%)
  2. 世田谷区(12.1%)
  3. 渋谷区(10.9%)
  4. 新宿区(7.7%)
  5. 目黒区(6.4%)

ニュージーランド人は東京のどこに住んでいますか?

東京のニュージーランド人人口の約53%(931)は6区に住んでいます。

  1. 世田谷区(14.5%)
  2. 港区(12.1%)
  3. 渋谷区(10.7%)
  4. 目黒区(6.1%)
  5. 新宿区(5.2%)
  6. 江東区(4.9%)

以下は、オーストラリア人とニュージーランド人に人気の東京のトップ3区の簡単なガイドです。

港区

港区は、東京都心の5つの区(千代田区、港区、中央区、渋谷区、新宿区)の1つと見なされており、以下が含まれます。

  • 都市の象徴的なランドマークの多く(東京タワーとレインボーブリッジ)
  • 主要ハブ駅(新橋、品川を含む)
  • プレミアビジネス地区(赤坂、虎ノ門、浜松町を含む)
  • ショッピングとエンターテイメントの目的地(六本木ヒルズ、表参道、お台場)、
  • 多くの政府の建物と大使館。

港にはまた、六本木ヒルズ、青山、麻布、芝、白金、高輪など、市内で最も高級な住宅街が数多くあります。

港区の人気の住宅街

多数の大使館、優れた公立および国際学校、静かな狭い通り、外国人が密集している、国際的な影響が江戸時代の魅力と競合しています。外国人や国際色豊かな日本人に人気のこのファミリー向けの郊外は、トップクラスの設備が自慢です。写真をクリックして麻布十番の生活ガイドをご覧ください。クリス・モリソンによる写真

世田谷区

世田谷  は東京の西区で、北は杉並区、東は渋谷区と目黒区、南は川崎市、西は狛江市と調布市に隣接しています。

田谷区は、 西東京に位置しており、その多くの家族に優しい地域のために知られています。(例えば、二子玉川ライズエリアなど)また自然豊かです。(特に多摩川沿いと駒沢オリンピック公園など)そして、偏差値の高い大学がたくさんあります。また、東端が渋谷駅にある田園都市線に住む家族が多くあります。三軒茶屋は、世田谷区のもう一つの人気のある住宅地で、小さなバーや安い食事処がたくさんあるのんびりした近所です。

世田谷は、多くの家族が一戸建ての家に住み、子供たちのために近くに緑地を持ちたいときに定住する場所です。調布にある東京アメリカンスクールに近いことも、多くの元在留外国人家族がここに定住するもう一つの理由です。世田谷で販売されている物件のリストについては、このページをご覧ください。

渋谷リビングガイド

東京の地元の人々によって書かれた渋谷駅周辺の詳細なガイドについては、渋谷リビングガイドをご覧ください。

以下にも興味があるかもしれません:

リード写真:プラネットウェア経由のフィジー、ママヌザ島チェーンのビーチ